長編小説 – 好きなひとは ちがうひとの 生きる希望

好きなひとは ちがうひとの 生きる希望

エブリスタ

状態 完結

年齢制限 なし

ジャンル 青春

あらすじ

病と闘う青春物語の、あたしは脇役

美岸利島に住む嘉川千歳(かがわちとせ)は、普通の家族に生まれ、普通の家に育ち、学校や周囲の環境に問題なく育った平凡女子。そんな千歳の唯一普通ではない部分、それは小さい頃結婚を約束した幼馴染がいることだった。
その約束相手である幼馴染こと鹿島拓海(かしまたくみ)は島が誇る野球少年。甲子園の夢を叶えるために本州の高校に進学することが決まり、千歳との約束を確かめて島を出ていく。
甲子園出場の夢を叶え島に帰ってきた拓海の隣にいるのは他の女の子。恋人の宇都木華(うづきはな)だった。
重い病と闘うことに疲れ、生きることを諦めた華に対し千歳は――傷つき傷つけられ、小さな島で起こる青春物語。