長編小説 – 北の郷土料理女子、宇宙人をご案内

 

北の郷土料理女子、宇宙人をご案内

エブリスタ

状態 完結

年齢制限 なし

ジャンル ライト文芸

あらすじ

地方育ち郷土料理女子が立ち向かうは個性豊かすぎる宇宙人たち。郷土料理は宇宙人と、そして大切なものを繋ぐ

北海道オホーツク沿岸の町で生まれ育った鈴野原咲空は、札幌でバイト先を探して『ソラヤ』へ辿り着く。強引にはじまった面接試験。その内容はお客様を案内すること。しかしそのお客様はイケメン――ではなく、イケメンの皮をかぶった宇宙人だった。
彼らを満足させるために咲空が選んだ手段は――北の郷土料理。田舎メシ。
価値観ずれまくり破壊衝動宇宙人や、自称グルメ過激派宇宙人、癒し系宇宙人など。個性だらけのお客様を相手にしながら、咲空は置き忘れてきたものと向き合う。それは故郷嫌いのきっかけとなった父とのわだかまり。
人と人を繋ぐ『ソラヤ』。咲空の飯は、星様々な人たちの想いを繋ぐことができるのか。。